猫DJゴッシー

猫DJゴッシー

猫DJゴッシー・フェア - ハル吉とゴッシー (Harukichi and Gosshie)

Amexica for Senor & Senorita(北海道函館市 古着&カフェ) Neko DJ Gosshie Fair , Left 3 Days !!

私、ねりこの数少ない友人の一人であるハル吉くんが松風町のアメキシカにて個展を開いています。

先日のみなみ風にどどーんと掲載されていましてね。函館にいるってんで、こりゃ会いに行かなきゃと他の友人たちと盛り上がり、本日たまたま職場がお休みだったという奇跡も重なって、光の速さで行ってまいりました。

ハル吉くんの著書

みなみ風には、高校時代と同様にメタルTシャツのお姿でいらしたので、ここは私も正装でいかねばなるまいと、デーモン閣下のご尊顔が前面にプリントされた、とってもイカすTシャツ(函館だけにね!ex:イカすカード、イカすホール、イカす街)で颯爽と登場・・・したかった・・・けど、そのままで駅前をね、しかも女性の友人と一緒に歩くわけにはいかなかったので、シャツワンピの下に隠して出発。

だって、これだよ!!こんなデザインなのよ!!??

デーモン閣下Tシャツ

・・・・・・ね?すごいでしょう?
修学旅行中の京都で買ったか、ミサ(いわゆるコンサート)で買ったか覚えていないんだけど、とにかく当時の自分のセンスを褒めたいですね(キリッ)

上側にはDEMON、下側にはHELLって書いてますよ!

そんなわけで、お店の前でひっさびさの対面。ひとしきりの挨拶の後、「ちょっとこれ見て!」と言いながら、おもむろにシャツワンピのボタンを上から順に外していく私。
もう、今朝から仕込んでいたネタを早く友人たちに見せてやりたくて仕方なかったのだ。

・・・さて、ここでちょっと読者の皆様方には想像力を働かせて、今の場面を想像してみて欲しい。

およそ20年ぶりに会った友人(女)が、会って早々「見て!」とアピールしながら自分(男)の目の前で服を脱ぎ出すのだ。しかも屋外で。街中で。
中に着てるおもしろTシャツ見せたいからなんて、見てる方は知らないんだぜ!ノリノリで脱いでたけども。いよいよおかしくなっちまってたか・・・って絶望したんじゃないか・・・?

でもね、これを見ていた友人たちは、そんなことには少しも触れず、私の望む通りの「わー!すげえ!」「これレアTシャツじゃね?」などと歓声をあげてくれていたのだよ。

何という優しさよ!

ま、「こいつ昔からこうだし、全く変わってねーな」って思ってた可能性の方が高いね、うん。

だけどね、本当に恐ろしいのはね。

その場ですぐにこの行動の異常さに全く気付かずに、たった今これを書いていて気付いてしまったという事実だよ。

こわいねー(自分が)。

ちなみに、ハル吉くんはメタルTシャツではありませんでした。普通にジャケット+ジーンズという爽やかなスタイルでした。オカシイのは私だけでした。

という自分のアホなお話はさておき、本日の戦利品ですよ。

怪獣島の王者コナとポストカード

1960年代に出版されたというアメリカのコミック(ハル吉くん翻訳)とポストカード。
映画のコナン・ザ・グレートの元になった小説の漫画版みたいですね。巨大化している猫ってのがホント面白い。ポストカードはハル吉くん作。ゴッシーかわいいよゴッシー。

ちなみに、ニートメタルは出版したての頃にすでに購入済み。面白いんだよ、コレ。ニートメタルは第2刷ですってよ、奥さん!人気!!

個展は残すところ2日間ですが、明日土曜日はご本人がいらっしゃるスペシャルDAY!

ウェブで見るのと実際見るのとでは、全然違うんですよね・・・。小さい画面で見ていても絶対にわからないし感じることができない世界があると、今日は改めて感じさせられました。是非ちらりとでも見ていただけたらなーと思います。

猫DJゴッシー・フェア
6/18(土)~6/26(日)

場所 : TRACI’S CAFE
函館市松風町7-12(古着屋アメキシカ内)

入場料 : 無料

時間 : 平日PM10:00 土日PM10:30まで
※最終日はPM7:00まで

期間中はコミック『猫DJゴッシー短編集1~4』やポストカードも販売しています。
店内古着コーナーでは全品30%OFFセールも開催中です!

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク