七飯町の和菓子屋「遥し乃」の

桜もちが予想以上においしかったので、

ご機嫌の友北@です。



今日はねりこ@に頼んでウグイスもちもゲットしてきました。



イチゴ入り桜もちは残念ながら品切れでした。残念・・・。



いやあ、

それにしても、

地域限定ネタですが、今日はすごい天気で、

大変なことになってました。




道南のとある場所なんですが、



あまりの天候不順のため、









道がなくなってました。







北海道以外の方はご存じないかも知れませんが、

吹き溜まりという現象です。







昨日までは、















<断面図>





        センターライン       雪雪雪

雪雪                   雪雪土手雪雪

土手雪       ↓       雪雪土手土手土手雪雪雪雪雪雪

  土手              土手土手土手土手土手畑畑畑畑

     路面路面路面路面路面









とまあ、のどかな田園風景の場所なんですが、

今朝は、














                          ←←←←←

                        ←物凄い風雪←

                      ←←←←←←←←←

                雪雪雪雪雪雪雪土手雪雪雪

土手雪       雪雪雪雪雪雪雪雪土手土手土手雪雪雪

  土手雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪土手土手土手土手畑畑畑畑

     路面路面路面路面路面









ってなもんで、

対向車線の

乗用車の屋根くらいまで

積もってました。








おおお~。思わずわくわくしちゃうぜ~。







車の中で

「このダムは

お前らの好きにはさせない!!」


とか、叫んじゃいましたよ。



ホント、ホワイトアウト並みですよ。





で、オイラはそういうの大好きなんで、思っちゃうんですよ。



「こちら側の車線は何とか通行可能な状態なので、

限界をかすめながらセンターライン付近を走ろう!」



で、

わが愛車の四輪駆動システム

普段使う機会のないLOWモードにセット!





雪上クロカンだ!



冒険まつり追加か!?









なんて思って、

最初のカーブまでの約20メートルを走行。



ボハッといって、フロントに雪がぶっかかる。



お、おもしれ~。













で、気分も盛り上がって来て、









カーブ越えたら、











乗用車が何台も停車してました。











ハイ、終了。



















そりゃそうですよね。普通の思考回路があれば、

突っ込みはしませんね。



その後すぐ除雪車が入りました。



ネタが消滅した瞬間です。





なんか、隣のクラスの片思いの娘が転校していくような気持ち。

そんな自分ではどうしようもない無力感に襲われました。








なんか、

除雪車がちょっぴり恨めしく思えました

自分の好きだったあの娘をさらわれたみたいで。







いや、除雪の方が遥かに大事ですよ。



わかってます。



だからこそやりきれないんですよ。



親の都合で東京に転校するあの娘。隣のクラスだから、お別れ会にも出られない。

自分の気持ちを伝える事も出来ずに、夕陽の中を一人で歩く少年。

「仕方ないよ・・・。」

ポツリとつぶやいた少年の背中は、前より少しだけ、ほんの少しだけ大きくなったように見えた。









ちなみに、

予想通り、帰りはすっかり朝の面影もなく、きれいに除雪されてました。





ま、



除雪車が

道路わきの反射ポール数本をぶったおし、

カーブミラーを引っ掛けて向きが変わったらしく、

安全に関わる面影までも変わっちゃってましたが。




まあ、あの猛吹雪のなかの除雪ですから、仕方がないでしょうね。



すんません、オチが弱いです、今日。



※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。