いよいよ連休もおしまいですね。

天気が良かったので楽しい連休でした。

連休中も働かれていた方はお疲れ様でした。

友北@です。





さて、



先日の日記にも書きましたとおり、

今回の日記にはとんでもない発見を書きます。



実は、

載せようか載せまいか迷ったりもしたんですが、

載せることにしました。



先日、七飯近郊の情報集めのため、

近郊をドライブしてたんです。



七飯町は坂の街で、西側に面しているため、

夕方には西日を浴びて金色に輝きます。



素敵な午後のひと時。



好きな音楽をかけながらのドライブ。



仕事の疲れも癒されるひと時。





その刹那、目に飛び込んできた、

とんでもないもの。



言ってみれば、

「権力者の横暴」

「階層社会の悲劇」


もしくは、

「国家権力の増長」

とでも言いましょうか。



全く、信じられません。











見てください。







この不可解なモノを。











大臣


なんじゃこりゃ~!



何がどう

「大臣」

なんじゃ~!!


まさか専用道路か!?



しかも、

反対車線だが。

まさかここだけ

アメリカ~ンか!?




全く理解不能じゃ~!!



まあ、誰かのいたずらなんだろうけど、



それにしちゃ手が込みすぎてるぞ!



ちなみに、ここの隣には、











てのもありました。



誰だよ!



名古屋か!?




まさか、いたずらした本人の名前か?



・・・あんまりこういうの載せると、

いたずらを助長するのかもしれないんで、

まずいのかも知れませんが、

これって一般の人じゃ出来ないいたずらですね。

しっかりとペイントされてましたから。




七飯町のどこかに隠されています。

写真に映りこんでいる状況から考えれば

場所はだいたい分かると思いますが。




※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。