今日、職場から自分のとこのサイトを開いてみました。

友北@残業後です。





ところが、



その直後、



同僚から話しかけられ、



サイトを

開きっぱなしにした状態
で、



仕事の話に没頭してたら、



違う同僚に言われました。

























『なあに、そのサイト。』







!!!!!!



まずい!



非常にまずい!!



再びカミングアウトの恐怖が!!!






『えっと、

あの、

ど、

道南の伝説なんかが

載ってんですよ。

ほら。』



TOPの日記をうまくごまかし、伝説のページにとぶ、液晶画面。



よし、これならうまくごまかせるに違いない!





『ふーん。

面白そうね。

アドレス教えて。』




『(!!!!!)

いや、

全然たいしたことないサイトなんです。しょうもないことしかかいてませんよ。たいして面白くもないですから。え?グルメ?いや、グルメなんつってもたいしたことないですから、役に立ちませんよ。大体、道南つっても、函館の情報はほとんどないですし、え?いや、そんな、あの、つまり、そういう、人に見られるとかそういうサイトじゃないんです。いや、その、みせられるもんっていうか、このさいとはですね、あの、べつに、Yahoo検索で出てきますよ。いや、出てきても困るんですが、いや、出るんですが、困りはしないんですが、僕の口からアドレスは、って言うか、べつに教えるのは、ただ、仕事がいそがしいとかで更新も頻繁じゃないですし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(無言で右上のバツをクリック)』

























・・・・・・・・その後、カミングアウトしました。



が、



アドレスは教えませんでした。













でも、



思いっきりタイトルは覚えられてしまったようです。



さて、



いつ探し当てられるんでしょう。

















アジトを見つけられるってこういう気分なんでしょうね。



ルパンの気分。





・・・・・これからは、



『仕事が忙しくて更新できませんでした』

なんて書くのにも気を使いますよ。



だって、オイラよりも遅く帰宅してる同僚もいるわけですから。



っつーか、



更新できるくらいなら、もっと仕事せい!

って思われるのも困りますし。







幸い、



その同僚の自宅はネットにつながってないそうな。



そこで、



対策その1。

思いっきりTOPページを重くして、職場の貧弱ISDNではつながらないようにする。





対策その2。

たとえその同僚(女性)が検索で辿り着いたとしても、職場ではとても見るに耐えない恥ずかしい内容のTOPページにし、内容を直視できないようにする。













その1はパソコン環境が様々な方々に迷惑がかかると言えますね。

そうなると、その2しかないですね。



その2の場合、うちのサイトに何回か訪れてくださった方々なら、

たとえ女性でも或る程度許容してくださるかもしれませんし。





では、



行きますよ。





そういうのが嫌いな人は、





スクロールさせないでくださいね。



















『ボイン』















この程度が限界だ・・・。



考えてみたら、

下ネタトップにしても、サイト自体ばれたら、終わりですな。



うちの職場には女性が多すぎる・・・・。



リスクが高すぎる・・・・。



っつーか、



過去日記のアダルトサイト云々(5月後半)なんかも

どうしよう・・・。



ホントの意味で社会的抹殺が・・・。



しばらくは

毎日ばれないかを心配しながら、仕事をこなすことになりそうです。



逃亡犯ってこんな感じだろうな。



今ならハリソンフォードと同じ演技が出来そうです。


※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。