今日は仕事を

5時半に

切り上げてきました
よ。



明日以降の事なんか

知ったこっちゃない
ですよ。





男なら今を生きろ!

です。


(男女差別意識はありません。あしからず。)







そういうわけで、



今日は仕事から解放されて、

ゆっくりしています。

















って書くはずだったんですが、





道南の七夕を

甘く見ちゃ

いけない!!!!




七飯町の未来を担う小学生が

群雄闊歩してお菓子をねだって

ウチを訪ねてくるんです。




先日も書いたとおり、

道南(函館圏)では、七夕に子供たちがお菓子をもらい歩く風習があります。

道南圏以外の方には『ハロウィン』みたいなものと思っていただければわかりやすいと思います。



すごいでしょ。



コンビニやスーパーで、

一般家庭の七夕対策のために、

うまい棒の

三十本入り

業務用パック


が平気で売られてるんですから。




いや、

子供たちはみんな可愛いんです。

子供は好きですよ。

みんな元気に歌うんです。

浴衣も着てて、

和みます。

結構、礼儀も正しいんです。



ま、

そういうわけで今日は、

いつ来るかわからない子供におびえ、

お菓子の残量を気にしながら

お子ちゃまに対峙する自分がいます。






残弾を気にしながら

刺客を待つゴルゴ13みたいな感じ?








早く帰って来る日を間違ったか・・・。









まあ、

今から20年も前には

オイラも餓鬼の如く

民家に群がって

いたがな!!



因果応報。


※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。