台風すごかったですね。友北@ななめしです。

被害を被った方にはお見舞い申し上げます。




そういうわけで、台風体験記を。





自宅は朝7時に停電。テレビが消える。

しかし我が家には持ち歩き用携帯お風呂テレビなるものがあるので、

停電でもテレビが見れるのだ。



こんな日は遅刻してもいいわけが何とでも出来るので、やや遅めに出勤開始。



ビックリするくらいの風。



砂のようなものが車にビシバシ当たる。なんじゃこりゃ。



自宅から最初の信号機が既に停電している。



冗談みたいに空から何か黒い塊が降ってきて、車にガンガン当たる。



七飯町名物『赤松並木』からの

松ボックリ爆弾!!


雹かと思ったよ、マジで。



しかも、通勤路の先では松が倒れ、交通渋滞。



迂回して職場へ向かう。



目の前をどっかの屋根のトタンがヒラヒラ飛んで行って

車会社T社の前に停まっていた車に激突。

正直、自分の車じゃなくて良かったと思ってしまう。



やっとの思いで職場に着くが、職場がすぐに停電。仕事にならん。



職場の敷地内の物が飛ばないように台風対策。



仕事にならないので、昼過ぎに帰宅。



帰宅したものの、

当然、持ち歩き用携帯お風呂テレビなんぞの充電はとっくに切れている。

停電が続くため、仕事も何も出来ず、

パンを食って家族で娘の昼寝に付き合って昼寝。

そのうち停電も復活するだろう。



目が覚めると夕刻。消防広報車が遠くで叫んでいた。

『まだまだ復旧しません』

ひーーーー

昼寝で時間を無駄に~~~!



とはいえ、キャンプ道具があるので、

電池ランタンにガスランタンにロウソクを用意して、

キャンプ気分で夜を楽しむ。



幸い、娘(2歳)は怖がらない。



ここで携帯の電池が切れて来た。

ねりこが臨月なので一応携帯を充電。

こんな事もあろうかと、

手動式LEDライト
を持っているのだ。

このLEDライトは1分ほど手動でダイナモを回して充電すると、15分ほどはLEDがついているというモノ。

しかも、


携帯の充電までも出来るスグレモノ。




そう。



手動で。



ダイナモを回す。回す。回す。回す。回しまくる。疲。

電池一個だけ回復。

30秒ほどは通話可能になった。



試したせいで電源が切れる。

ダイナモを回す。回す。回す。回す。回す。回しまくる。大疲。

電池一個だけ回復。



何もすることが無く、ヒマ。



近所の住人は、一家族、また一家族と車で出かけていく。

退屈さに耐えかねたらしい。



一体いつまで停電は続くのだろう。

携帯のサイトで確認するが復旧の目途はまだ立たないらしい。

どうやら夜半から未明まで続くらしい。



で、

携帯で見たので、

また充電。


ダイナモを回す。回す。回す。回す。回す。回しまくる。大疲。




疲れるが仕方が無い。



しかし、本当にヒマだ。



仕方が無いので娘と夜の散歩。

ああ、うちだけじゃないんだな、と思うと、不思議と気持ちが楽になる。



帰宅してからもヒマなので早めに寝る事にする。



寝る前に携帯サイトで情報を仕入れる。


そこには

驚愕の文字が!!












『9時で更新は終了しました。以後はテレビやラジオでご確認下さい。』





だから

停電だ

っちゅうの!!
orz








・・・で、当然、

ダイナモを回す。回す。回す。回す。回す。回す。回す。回しまくる。極疲。






落胆したまま傷心で早めに寝る事にした。



2階に上がり布団に入る。



寝る時になって娘が泣き出した。



『(フガフガ)電気つけて下さい~~TT(フガフガ)』

『はいはい(ダイナモを回す。回す。回す。回す。回す・・・・。)』






娘はなかなか寝付かない。



充電が切れるたび、



『(フガフガ)電気つけて下さい~~TT(フガフガ)』

『はいはい(ダイナモを回す。回す。回す。回す。回す・・・・。)』



再び、



『(フガフガ)電気つけて下さい~~TT(フガフガ)』

『はいはい(ダイナモを回す。回す。回す。回す。回す・・・・。)』





















今日のオイラは親指の付け根が筋肉痛ですよ!!













   -今日のまとめ-

<友北家の台風被害>




玄関マット              1280円

タイヤカバー             2480円

親指の付け根の筋肉痛   プライスレス











※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。