大沼アイスビレッジ

2月6日(土)から、七飯町の流山温泉で「大沼アイスビレッジ」イベントを開催中です。
上の写真は、氷で作られたイグルーで、アイスホテル内部のソファとテーブル。
毛皮が敷いてあって、座ってみたらやっぱり毛皮越しに氷の冷たさがじわーり。
氷で作られた暖炉は暖か・・・いわけはないのですが、赤くライトアップされていて、「あったかいのかな?」と勘違いするお子様も。

室内には、ベッドルームがあり、青くライトアップされており、幻想的な雰囲気でした。

部屋奥の毛皮をめくると、そこは露天風呂。
お湯ではなく雪が入っていました((((;゚Д゚))))ブルブル

アイスホテル内の温度計ではちょうど0度でしたが、天候によってはもっともっと寒いときもあるそうですよ。こちらは無料で見学できますので、気軽に立ち寄れますね!

他にも、馬橇体験(中学生以上300円、小学生200円、小学生未満100円)、氷のグラスづくり体験(1ドリンク付き1000円)、アイスボールで作るアイスクリーム作り体験(500円)、豚汁・ホタテ焼き・ほか各種食料品販売、木のおもちゃ・ミニベンチ販売、キーホルダーづくり教室、スノーラフティング(中学生以上300円、小学生200円、小学生以下100円)、パラグライダー体験(中学生以上1,000円小学生以下800円)が楽しめます。

流山温泉内にある、200系新幹線の内部公開も行われています。

座席はもちろん、運転席にも入れちゃうのです。


 

新幹線の鼻の内部。


13(土)、14(日)日 11:00~15:00(アイスビレッジのみ18:00まで)
詳細はこちら(pdf-流山温泉サイト)でご確認ください。


※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク