七飯町町営城岱牧場の展望スペースで物品販売も

城岱牧場展望スペースからの眺め

昨年展望スペースを整備し、駐車場やトイレを備えてたくさんの人々が訪れる人気スポットとなった城岱牧場の展望スペース。5月中旬から10月中旬までの期間で、何と1万6630人も訪れたのだそう。

昨年は特産物の紹介のみで、商品を置いてあるだけで販売はしていませんでしたが、今年は5月中のオープンを目指して準備中とのことです。七飯町内の土産品や乳製品、農産物などを販売する予定だそうです。
せっかく牧場なのですから、おいし~いソフトクリーム食べたいなぁ・・・。

オープン期日がまだはっきりしていませんが、昨年は

平成24年5月19日(土)~10月18日(木)

9:00~17:00(7,8月の土曜日のみ21:00まで予定)

でした。今年もこれに準ずるものと思われます。

城岱牧場展望スペース

この道を通ると、必然的にその先にお出かけすることになりますよね。つまり、大沼方面です。大沼そのものだけではなく、その周辺にもこうして気軽に立ち寄れるスポットが増えることで、結果的に地域全体の活性化につながるのではないでしょうか。

城岱スカイラインを大沼側に下りた場合、山田さんのチーズやあかり農場さんの豚肉、久保田農場のアイス、もっと下って山川牧場のソフトクリーム、あーあと豆腐屋さんもあるし・・・、あら、食べ物ばっかりになってしまったわ(´∀`*)

という感じで、みなさんもぜひ七飯町にお越しください!

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク