八郎沼

旧大野町市街地から2kmほど離れた場所にある、公園です。

農業用の沼を養鯉場や水田かんがい用の沼に整備した、中村長八郎さんの「八郎」をいただいて「八郎沼」という名前になった、人工沼です。
八郎沼は季節の花が楽しめる場所でもあるので、季節が変わるたびに訪れてみると新たな発見があるかもしれません。
春には桜も咲き、桜の名所にもなっています。

また、奥にはアスレチックもあるので、家族で楽しめる公園になっています。
沼ではフナが釣れるそうで、釣りを楽しんでいる人にも出会います。
ジュンサイも栽培していて、ここで採れたジュンサイは旧大野町の特産品として、町内の商店などで販売されています。
すぐ向かいにはパークゴルフ場もあり、いつも賑わっています。

駐車場横の身障者用トイレは、オストメイト対応で、簡易ベッドやベビーキャリーも付いています。

スポンサーリンク