大和静観園

※2015年6月現在、閉園中です。

七飯町の蒜沢川沿いにある、手入れの行き届いた素晴らしい和式庭園です。
園内には小川が流れ、池には魚や亀が遊び、美しく刈り込まれた庭木や季節の草花、ソメイヨシノの森などが出迎えてくれます。

お弁当を持って、のんびりとピクニックするにもぴったりの場所ですが、火気厳禁ですので、野外での調理はできません。また、入園する際は従業員さんなどに挨拶をお願いします。自転車、ペットの入園は禁止となっています。本来私有地である庭園を好意で無料開放してくださっているので、ゴミなどは必ず持ち帰りましょう。

この静観園は、安政年間に蒜沢開拓請負人となった五十嵐要輔が、お稲荷さんを祀り暇さえあれば念仏を唱えていたことから(神仏習合ですね)、当時は念仏屋敷と呼ばれていたそうです。
その後、五十嵐からこの土地を買ったのが、明治時代の有力経済人で艀業者の宮崎松太郎で、別荘を建てて庭園を造りました。園内には正一位永福稲荷大明神がありますが、これが五十嵐の信仰していたお稲荷さんでしょう。また、園内の静観園の碑は、昭和4年に建立されたものです。

参考文献:ななえの碑 七飯町・七飯町教育委員会


観光スポットのデータ
所在地 七飯町大川327
料金 無料
営業時間 16:30まで
休日 火曜日
問い合わせ 0138-65-4551
ホームページ
関連ホームページ

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク

『大和静観園』へのコメント

  1. 名前:Tweets that mention 大和静観園 | 遊ぶべ!道南探検隊 -- Topsy.com 投稿日:2010/05/18(火) 09:48:37 ID:96c38f87e 返信

    […] This post was mentioned on Twitter by 遊ぶべ!道南探検隊. 遊ぶべ!道南探検隊 said: 【更新情報】: 大和静観園 – 七飯町の蒜沢川沿いにある、手入れの行き届いた素晴らしい和式庭園です。園内 […]