よく見て!

さて、みなさん、
胸章ってご存知ですか?

小学生や中学生が胸につけている奴です。

最近は怪しい人に名前を知られるのもまずいっていうことで、胸章を廃止する学校も多いそうです。

全くいやな時代になったものですね。

それはそれとして、

小学校時代に6年間つけた記憶のある「胸章」ですが、だんだんボロっちくなってきますから、壊れたり、なくしたりしたら新しいのを買いますよね。

ただ、
それなりに頑丈でもありますから、数年は壊れずに持ちますね。まあ、オイラなんかはよく服と一緒に洗濯されたりしてましたから、耐用年数は短めでしたがね。

で、一番困るのは、学年が変わった時です。

2年から3年に変わった時は、(1年生は形式の違う胸章でした)

二年に横棒を足して
三年にしてました。

数字で書いちゃってた奴は、当然、

これが春の風物詩。
「漢字で書いときゃよかった~」 なんて思うわけですね。
それで
新しい胸章には
漢字で学年を書くわけですよ。

で、

次の年に訪れるさらなる大ピンチ。


絶対無理がありますね。

まあ、どうせ五年になったら修復不可能なんだし、今年一年くらいいいか、なんて開き直ってました。

そうそう、 学年だけじゃなく、
クラスも変わった人は
さらに悲惨な胸章
になってましたがね。

今日はそんな懐かしい思い出を呼び起こしてくれた画像を紹介します。

上磯ダム上流の工事標識。

拡大します ↓

当月分日まで

だそうです。

言いたいことは分かりますがね。

胸章を思い出しました。

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク