YAMAHAHAHA

土日はちとプライベートでバタバタしてまして更新できずでした。

また、

とある方面に、こちらの一方的な早とちりでご迷惑をおかけしました。

申し訳ございません。



友北@です。



これからしばらくいそがしいので

お茶濁し更新でも見捨てないでくださいね。







さて、

今日は弐萬ヒット企画の時にまわった中でのネタです。





皆さんの中には英語が堪能な方もいらっしゃると思います。



英語での笑い声は色々ありますが、

意外に日本と共通点があるようで、

「はっはっは」ってのは

「HAHAHA」って表記するようですね。



じゃあ、

「あはは」ってのもありそうですよね。

「AHAHA」って。



当然、軽い笑いは

「あは」

「AHA」って感じでしょうか。











それと、

英語で

「~かもしれない」

「~してもよい」

「~できるかもしれない」


などの意味を持つ単語をご存知ですか



それは、

「MAY」

です。







では、

この看板の意味は、

「笑えるかもしれない」

とか、

「笑ってもよい」

ですかね。


















AHAMAY


『あはめい。』



















!!











そういえば、

MAYには

もう一つの

意味が!!







もしかして、



「あはっ(笑)

 
5月~!?










南茅部町にあります。



南茅部町はオイラの母親の出身地でもあります。

南茅部町はいい温泉が目白押し。素敵な町ですよ。





ところで、オイラはヤマハのセロー225に乗っていたんですが、

盗難にあいかけて、後ろのエンブレムが

「YAMAHA」から「AMAH」に変わってしまいました。

「あまー。」

なかなかいい響きですね。



※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク