ある稲荷神社

100000HIT達成です。



皆様のおかげさまでここまでこれました。

本当にありがとうございました。



これからもこんな感じのサイトですが、

よろしくお願いします。









さて、



予告編オチから一ヶ月。



いよいよ登場です。







みなさん函館観光にいらっしゃった時に、

肝心なところを素通りしてるんですよ。




函館市の誇る公営温泉『谷地頭温泉』?

ええ、確かに素晴らしい温泉ですよ。

でも違う!!!


谷地頭温泉に入ったら、

ココを忘れちゃダメなのですよ!

(過去の日記へジャンプします。)





で、



今回ご紹介の御珍宝神社2も、

有名観光スポットに隠れて、

ひっそりと建っているんですよ。








稲荷神社


函館市上湯川町にある稲荷神社さま♪

函館観光の中で

トラピスチヌ修道院


に訪れた方は、

必ず隣を通っていると思います。

トラピスチヌのちょっぴり手前にあります。



稲荷神社
階段を上るとそこには御社(おやしろ)が。



お祭でもないので、当然扉は閉まっているわけで、

中は薄暗く、良くわかりません。



その御社に向かって左側になにやら

やたらとオープンな御社が。





      ↓





稲荷神社
扉開いてるんですけど。





右側に看板が。

稲荷神社
石神神社

御祭の神

石長比売命

健康の神

木花開那姫

生命の神

安産の神

育児の神

明治四十四年に御遷(?)座

女性の神

別名大山祈神





















せっかく扉が開いているんだから、



御珍宝御神体を拝んじゃおう!!!














稲荷神社

ひゃ~~~~

そっと寄り添う、おちん・・御神体。



綺麗に磨き上げられた御神体にうっとり。













さぁ!みなさん。

来年の初詣はDOTCH!


御珍宝神社 DOTCH!御珍宝神社2




※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク