ホッケの味を知ってるなら勝ち組。

「だんだん文章が淡白になっていくね」
と言われました。
友北ななめしです。
実は過去の出産秘話を探してリンクしようとして、
記事を3回ほど消失してしまいまして。
モチベーション↓だったもので。
というわけではなく、
だんだん大人になってきたってことでしょうか。
落ち着きが出てきたんですね。
という前向きな自分向けの言い訳をしてこれからもがんばります。
さて、
がんばると言ったって、
世界の終わりに食べたいものを書くだけなんですが。
ところで、
過去の記事を見ないで食べたいものを思い出せなくなってきました。
だんだん大人になってきたってことでしょうか。
記憶障害が出てきたんですね。
えーと、過去記事参照、っと。
タマゴサンド→カレーうどん→ハンバーグ→鶏モモ塩焼き→鯖の刺身→梨
じゃ、今回は、
ホッケ。
北海道以外の方はあまりご存じないかもしれませんが、
ホッケはモノによって味が全然違います。
生きの良い、大型のホッケは味のレベルが格段に上。
目利きができない友北は、
上物に出会えるのは4回に1回程度。
椴法華のブランドホッケ「バキバキホッケ」というのもありますが、
なかなか見かけません。
上物のホッケの味はパサツキが全くなく、
焼いても煮付けても、最高の味です。
でも、
世界の終焉直前に食べたホッケがハズレだったら、
後悔が強すぎて、
終焉が来ないように行動を始めるかもしれません。
ホッケが世界を救うかもしれません。
何が言いたいのかはっきりしませんが、
だんだん大人になってきたってことでしょうか。
ごまかしがうまくなってきたんですね。

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク