みなさん、こんばんは。ねりこ@ななめしです。



今日も友北は9時過ぎに帰宅でした。



すぐに家族で入浴。



ポルコ・ロッソ(紅の豚)を見ながら、明日は一応休日なので晩酌中です。



お疲れなので、本日は不肖ながら私めが日記を書いてみたいと思います。







今日は天気が良かったので、FMを聴きながら娘とプチドライブしてきました。

ラジオでは、「あなたのこれまで忘れたことのある、忘れ物」というテーマで、メッセージを募集していました。



運転中だったので、ラジオには投稿できなかった、「私の忘れ物」をここで発表して、今日の日記としたいと思います。







1つ目。





小学校低学年の頃。

朝、家を出るときにカバンを忘れて手ぶらで学校へ行ってしまいました。

途中で気づいた母が走って追いかけてきてくれたので、事なきを得ましたが・・・。

一緒に歩いていた友達も気づかなかったし、

大体母が来てくれなければ、そのまま学校へ行っていたでしょうね。









2つ目。





小学3年生の頃。

学校を出て家に帰るまで、学校にカバンを忘れてきたことに気づきませんでした。

もちろん、一緒に帰ってきた友達も気づきませんでした。

途中で、「なんか軽いな~」とは思っていたのに!





とまあ、これくらいの話は皆さんあると思います。

ラジオでも紹介されてました。

ある意味自分だけじゃないんだと、安心してました。







もう一つあるんです。すごい忘れ物が。





中学3年生の頃。

冬でした。

学校指定のコートを着て、学校へ。

まだ石炭ストーブだった教室に着いて、コートを脱ぐと・・・。





あれ?





スカスカしてる・・・?





うおっ!!

スカート、はいてないよ!!





これじゃタイツマンだ!!













ええ、もちろんすぐにコートを着用して、走って家まで取りに行ったのは言うまでもありません。



私は食事や歯磨き等で制服が汚れてしまうのを防ぐために、いつも出かける直前に着替えていたんです。

急いで支度してたんです。



パジャマ脱いで、

セーラー服の上を着て、

タイツはきました。




男性でわかる人はあんまりいないと思いますが、

タイツってものすごいフィット感なんですよ。

それで、下半身にものすごいフィット感があったために、



もう充分だ!



って思ったんでしょうね。

そのままコートを着ちゃったんですね。





いや、ホントバカですね。







女の子の友達にしか気づかれてなかったと思います。



多分・・・・・・。







ま、どうせ分厚いタイツだったから、それ以上の中身までは見えなかったんですがね。











多分・・・・・・。



。・゜゜・( > ____ < )・゜゜・。わーーん!


※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。