木古内町「寒中みそぎ祭り」1時間の特別番組放映

第180回寒中みそぎ祭りが、去る1月13~15日に行われました。17歳~22歳の若者が、昼夜を問わず厳寒の海で水垢離をし、御神体を清めるという荒々しいお祭りです。

この1831年(天保2年)から続く伝統あるお祭りの様子が、2月14日(日)午後4時より1時間、HBC北海道放送で放映されます。番組コメンテイターはエジプト考古学でおなじみの吉村作治氏。また、地元の方々が多数出演されるとのこと。これは見るしかないっしょ。

そして、寒中みそぎ祭りの写真コンテスト(pdf)も応募者募集中です。

テーマ 『第180回寒中みそぎ祭り』に関するもの(未発表のもの)
対象 町内外、年齢、プロ・アマを問わずどなたでも応募可
作品 ◆ネガカラーは四ツ切(ワイド四ツ切含む)。
  ポジはキャビネ判以上。
◆デジタルプリントの場合も四ツ切。
応募方法 応募作品の裏に応募用紙を貼付けて送付。
送付先 〒049-0422 北海道上磯郡木古内町字本町217
木古内町観光協会 電話 01392-2-2046
締め切り 平成22年2月15日(必着)
表彰

一般の部
 みそぎ大賞 1点 賞金3万円・副賞
 準みそぎ賞 3点 賞金1万円・副賞
 入選     10点 副賞

子供の部
 入選     5点 副賞

応募用紙は、上記のリンクから印刷できます。

同様に、はこだて冬フェスと北斗市でも写真コンテストの応募者を募集しています。

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク