流山温泉:七飯町

流山温泉

※流山温泉は2015年2月28日付で営業終了しました。再開の予定は未定だそうです。(2016.12.13追記)

経営母体はもともとJR北海道だったが、その後変更された。
東大沼地区では唯一の単純泉以外の泉質で投げ捨て式。

周辺自然に配慮して、自然成分の石鹸の使用を励行するなどしている。
設計コンセプトを有名彫刻家の流政之さんにお願いしたそうで、自然に溶け込むことをテーマとしているそうだ。
また、露天風呂からは駒ヶ岳が望めるように設計されており、泉質ともあいまってかなりの満足が得られる。

キャンプ場やパークゴルフ場などのレジャー複合施設でもある。以前はレストラン併設食事可だったが、現在はレストランの営業を停止している。ダチョウ関係の料理も楽しめたのだが残念。また、奥にあった列車車両を改造した休息スペースも閉じられている。

※2011.6.24更新

流山温泉パークゴルフ場

<追記>

いつのまにか、ふれあい牧場が閉鎖されていた。
どさん子、ミニチュアホース、ダチョウ、山羊、ウサギなどがいたのだが・・・。
オープン時に馬たちの名前を募集していたので応募したら、娘が考えた名前が採用されたのだ。
命名発表式に呼ばれて行ったっけ。
そして、牧場が無くなったと知り、10歳になった娘は大変悲しんでいた。
あの時名づけたミニチュアホースもみじちゃんは元気だろうか・・・。

※2012.5.20追記


スポンサーリンク