木古内ビュウ温泉のとや:木古内町

木古内町の市街地に近い海岸線にある温泉。

晴れた日は海からの陽光で浴室が光に包まれる。露天風呂はないが、浴室の前に火照った体を海風にあてるスペースはある。お湯はやや褐色がかった透明。源泉100%とのことだが、源泉は35℃で、浴用加熱、循環。正式には美裕温泉と書くそうな。

おすすめ度
★★ -
おすすめポイント
湯船に浸かると海は見えないが、立ち上がれば海が眺められる。国道沿いにあるのでアクセスが楽。食事も合わせて取れる。
ご近所の見所・食べ所・冒険所
木古内町で観光後、気軽に寄れる。「のとや」では殻つきウニを700円で提供(期間限定)や名物のそばなども楽しめる。スポーツ公園裏に「薬師山」あり。10分程度の登山(ハイキング)で三本杉(笑)が見れる。  1月は「寒中みそぎ」がある。地酒「みそぎの舞」は、木古内町で取れた「ほのか」「ほしのゆめ」を山形県鶴岡市で醸造。限定品で木古内町15店舗のみで販売。
日帰り温泉施設のデータ
泉温 中温
泉質 ナトリウム-塩化物泉/循環(源泉)
設備 最新
露天風呂 なし
所在地 木古内町字大平20-2
料金 大人500円小人250円幼児150円
営業時間 6:00~22:00
休日 無休
問い合わせ 01392-2-4055
ホームページ
関連ホームページ

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

スポンサーリンク