東前温泉しんわの湯:北斗市

オーナーが新鮮なお湯にこだわって作った温泉で、湯量が不足したときに周囲から循環方式を勧められたが、こだわりを貫き新しい温泉を掘り当てた経緯があり、2種類の泉質を楽しめる。

設備も最新で寝湯やジャグジーもある。浴槽も2種の泉質ごとに分かれていて、1日に2回も湯を入れ替える。単純泉はやや暗灰色、塩化物泉はやや黄味がかった半透明。飲泉も完備。レストラン・宿泊施設併設。
’03年11月露天風呂をリニューアル。円形の露天風呂に加え方形のヒノキ風呂、水深1mのジェットジャグジー付き歩行風呂ができた。

スポンサーリンク