光善寺

寺伝によると、1533(天文2)年に建立された浄土宗の寺院です。
3度火災にあっていますが、1760(宝暦10)年建立の仁王門、1847(弘化4)年建立の鐘楼門などは残っています。(写真は鐘楼門)
また、伝説の残る血脈桜、1783(天明3)年積雪で町の芝居小屋が倒壊し多数の死者が出ましたが、その供養に建てた大石仏、義経伝説の残る「義経山」の石碑もあります。

血脈桜のデータ

  • 幹周/2又、290、350cm
  • 樹高/7m
  • 樹齢/200年(推定)


スポンサーリンク